最低限必要な基礎知識がなく通信販売を始めてはダメ

  • 2021.06.26

    先日、北海道の会社からいきなりコンサルの依頼が来ました。
    すぐにでも何とかしたいと言うことだったので、単発のZoomコンサルを実施。
    現状を聞くなかで、多くの問題が発見されました。


    通販事業に参入する前に少しでも通信販売の勉強をしていればこんなことにならなかったのにと思うことが色々。
    その会社のメイン事業は観光地のお土産店。
    そこで取り扱う商品をネットでも販売しているとのことでした。


    「購入してくれている方の年齢層はどれくらいですか?」
    「わかりません」
    「ネット通販でのリピートはどれくらいありますか」
    「結構あると思います」
    「新規顧客は土産物店での購入実績がある人ですか?
      それとも全くの新規ですか?」
    「わかりません」
    「商品送るときに何を入れてますか」
    「商品と振込用紙だけです」
    「・・・・・」
    ひどい。
    顧客層も把握していない、リピートさせる仕組みもない。
    特にネット通販をやろうと思ってる方々はこんな状態で事業参入しようと思っている方が多いように感じます。
    そんな無謀な挑戦ならやめた方がいいと思います。
    すぐに事業撤退することになります。
    まずは私の著書を読んでいただければ基本的な通信販売の知識を習得することができます。

    通販始めようとするのなら、せめて基本的な知識は学んで下さいね。