私が訪問コンサルにこだわる理由

  • 2021.07.06

    コンサルティングの形は色々ありますが、私は極力訪問させていただくことを基本としています。
    コロナ禍の中、なかなかクライアント先への訪問ができなく、オンラインでのコンサルティングを実施せざるを得ない場合もありますが、やはり顔と顔を付き合わてのコンサルティングが一番良いと考えます。
    理由は大きく2つあります。

    ①会社を訪問していただいてのコンサルティングであれば、話の中ですぐにでも確認したい資料やツールをその場で確認することができる。その場で確認できれば、改善案や対応案をその場で提案することが可能になるので、進捗が早くなる。

    ②雑談の中で新しいアイデアや施策がどんどん生まれる。
    オンラインでのコンサルティングだと、ほぼ決められた内容しかコンサルティングができないので、打ち合わせ時間は短くすみますが、進捗は遅めになる傾向になります。